反り腰の腰痛を改善するストレッチ動画【東住吉区・駒川中野・針中野の整骨院ファースト】

 

ヘルニア君

ねぇねぇ教えて~(>_<)

どうして、反り腰になっちゃうの?

 

すげ院長

ん~、色々理由はあるんやけど…

歩き方,座り方,足の使い方,とかが原因になってる事が多いかな~。

 

それが元で、下半身のバランスがガタガタに崩れてきて

反り腰になってしまうんよ(;´・ω・)

すげ院長
今回の記事では、反り腰の腰痛を改善するストレッチ方法を動画も交えてご紹介しますね(^O^)/

【この記事を書いた人】

整骨院ファースト・院長 菅 勝哉

http://first-spirits.com/

 

 

反り腰の腰痛になる原因を見つける

反り腰になるのは、何かの原因があるからです。

反り腰は一朝一夕に出来上がるモノではないからです。

毎日の身体の使い方…

【例えば】

●歩き方

●座り方

●足の使い方

などに、ご自身でも気づかない『癖』があって、その癖が長期間続く事で下半身の筋肉バランスが崩れてしまいます。

O脚,X脚,外反母趾,外反小指,下半身太りなどは、下半身の筋肉バランスの崩れで起こっている事が多いんですね。

そして、こういった下半身の症状により姿勢悪化を生み『反り腰』へと移行していきます。

 

反り腰の腰痛を改善する方法

まず、ご自身で努力していただく事は…

●歩き方の改善

●履物の選択

●ストレッチで筋肉バランスを整える

などが挙げられます。

こういったセルフケアを続ける事で、徐々に体は良い方向へと向かっていきます。

巷の整体院,治療院,歩き方教室などに通うだけではカラダは良くなりにくいのです。

 

反り腰の腰痛を改善するストレッチ方法

今回は、動画でも説明していきます。

まずは、こちらの動画で確認してみましょう。

 

寝たまま出来るので、腰への負担も少なくて済みます。

 

【手順】

①バスタオルを2枚用意する。(折りたたんで重ねる)

 

②重ねたバスタオルの上に骨盤(仙骨部分)を乗せて寝る。(仰向け)

 

③両手で片膝を抱え込む。

 

④反対側の足は真っすぐ伸ばす。(踵は床スレスレに浮かせておく)

 

⑤抱えた膝を”お腹側”に引き寄せる。

 

⑥そのままの状態で深呼吸を3~5回ゆっくりと行う。

 

⑦同じ手順で反対側もストレッチする。

 

上記のストレッチを両側3回ずつ行いましょう。

股関節前側に伸ばされる感覚を味わいながら、ストレッチを続けてください。

未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です